新晃社ブログ ダイジェスト 2022.06

2022年6月に更新されたブログをご紹介いたします。


■2022.06.10
【タメになる配色事例】淡く落ち着きのあるペールグレイッシュトーン

ペールグレイッシュトーンとは、明度が高く、彩度はやや低い配色になります。淡い印象でありながらも、やや落ち着いたトーンです。全体的に明度が高いため明るい印象ですが、彩度を落とすことによって自然な落ち着き感を演出することができます。自然体でリラックスできるイメージに向いているトーンです。

ブログはこちらから


■2022.06.16
【よくわかる】ノベルティ印刷で注意したい3つのポイント

新晃社は印刷会社として、日々あらゆる印刷物を取り扱っています。その中でノベルティ印刷も多く取り扱っており、多種多様なノベルティを制作してきました。

その中で、ノベルティ印刷をする上で「これは知っておいた方が良い」といった基本的なポイントを3つに絞ってまとめました。ノベルティ印刷の場合、通常の紙への印刷物とは少し視点が異なったところにポイントがあるため、重要な確認事項を見落としてしまうと納品がうまくいかない等の可能性があります。

スムーズな発注を心がけるために、担当者が知っておくべき注意点をまとめましたので、ご紹介させていただきます。

ブログはこちらから


■2022.06.24
【DIC・特色印刷】フランスの伝統色とは

特色印刷で使用するインキ、DIC(ディック)。多彩で豊富な色があり、印刷物の表現をグレードアップできる特色インキです。

その中には、国の文化や情景にちなんだ色を選定して作られた「伝統色」シリーズのDICがあります。

今回ご紹介するのは「フランスの伝統色」。フランスの歴史や文化、そして自然の風景などから生み出された色の数々。想像するだけでも美しい色彩が頭の中を駆け巡りますね。

それではフランスの伝統色が、どのようなカラーガイドブックになっているかご紹介させて頂きます。

ブログはこちらから

前の記事へ TOPへ