新晃社ブログ ダイジェスト 2022.08

2022年8月に更新されたブログをご紹介いたします。


■2022.08.9
【SDGs対応】環境に配慮した再生紙

持続可能な社会を実現するためのSDGs活動において、環境に配慮した素材を使うことは非常に重要です。

印刷物においては「紙」が木材を原料とすることから、SDGs活動が広まる以前から紙の素材について様々な見直しが行われてきた歴史があります。

中でも、誰もが一度は耳にしたことがある「再生紙(さいせいし)」は、SDGs活動の先駆けと言っても過言ではありません。この再生紙が今、注目を浴びています。

ブログのつづきはこちらから


■2022.08.18
印刷×エコを実現する「エコプリタウン」サイトをご紹介

様々な環境問題、そして持続可能な開発目標「SDGs」への注目度が高まる中、新晃社は、環境に配慮した印刷事業「エコプリタウン」を7月15日よりスタート。事業の一環として、OEM製品を取り扱う特設サイトをオープンしました。

“サステナブルな印刷”という新しい価値を追求するこのサイトでは、環境配慮やSGDsに対応した様々なオリジナル製品や製造工程について情報発信を行っています。

そんなエコプリタウンで展開する、環境にやさしい印刷製品や工程の一部をご紹介します。

ブログのつづきはこちらから


■2022.08.23
【タメになる配色事例】気品のある濃い配色ベリーグレイッシュトーン

ミドルグレイッシュトーンとは、明度は中程度、彩度はやや低めの中間色のトーンです。元気で明るい印象でありながら、落ち着きのあるイメージを演出することができます。

ポイントは、彩度をやや落とした配色であることです。彩度を抑えることによって、はつらつとした明るさがありつつも、引き締まった大人っぽさがあるトーンになります。

ブログのつづきはこちらから

前の記事へ TOPへ